ストレスと血圧

すっかり寒くなりました。相変わらずお産が固まっているEVEです。前回の当直では可愛い赤ちゃんが二人生まれました。そして昨晩もお二人生まれ、少しにぎやかになってきた感じです。ブログは4D超音波が続いているので、私的な釣りと料理の話を書くことにしました。ほとんどの人は興味ないでしょうが。

先週の土曜日は苫小牧まで釣りに悪天候のなか行きました。まずは東港、イワシ、サバ、カレイ、アメマス、ボラと思い出が一杯の港です。いろいろな所が立ち入り禁止になっていて、残念でしたし、天気が悪く釣りしている人は少なくて少しお話しをしたのみで、苫小牧西港へ移動。苫小牧西港は数回しか来たことがない港です、理由は混んでいるからなんですが、さすがに天気が悪いと人は少ないですね。少し投げ釣りの練習をしたかったので、明かりがある風が少ないキラキラ公園よりの東埠頭に移動しました。投げは腰の関係でフルスイングは怖いので、まあ適当にどうにか釣りにはなりそうな感じでは投げれました。後は発電機と灯光器をつかってのサビキ釣りで、とにかくカタクチイワシが入れ食い状態、サバがつれないかなと少し大きめの6号針の竿をだしてもカタクチが、そのうち大きい魚が釣れました。余り期待してなかった小ニシンで、まだ25㎝前後ですが、嬉しい魚です。ただ、つれても手元にくるまでに落ちるのが結構ありました。波が結構あり投げ釣りはドンコのみで終了、カタクチが多く釣れたので風強い間はやすんで、再開するとカタクチが釣れる。ニシンはたまに、天候がよくなかったので、12時に終了。カタクチイワシ70-80匹?、ニシン7匹でした。自宅に帰ってから、一休みして料理開始、ニシンは3枚におろして、お刺身と酢ニシンへ、カタクチイワシは30匹は3枚におろして料理、カタクチイワシは手開きとか後は頭を落として、料理へ。それでは、料理ですが、ニシンのお刺身は思ったより骨っぽくもなくクセもなく、ネットでは美味しいとありますが、それほどでもないような。それより酢ニシンが美味しい!自分で作った魚料理の中でもかなりハイレベルです。塩をたっぷりして1時間冷蔵庫で寝かせます。その間に昆布をいれただし汁を作って、ほぼ同量の酢、適量のお酒、砂糖、そして隠し味にお醤油を落として沸騰させて冷ましておきます。この時は昆布のだしがやや強めのかんじでした。塩をしたニシンを洗って、水気をふき取って、玉ねぎ、にんじんとともに引けた漬け汁に、その後大葉もいれてしばらく冷蔵庫でねかせます。漬け汁沸騰しているので、1週間は大丈夫とか、実際はもう食べてしまいました。カタクチイワシは、以前は美味しくない魚だとおもってましたが、ネットで調べると「7回洗うと鯛になる」という言葉があるとありました。そこで、今年は3枚におろしたカタクチを塩水で洗う事7回、するとすごく美味しい、鯛ではないが、かなり美味しい。今回はその洗った分は塩して甘酢につけて保存用、醤油とだし汁で作った漬け汁につけ、少々は唐揚げ用に。残りの山盛りのカタクチをあまたとお腹をとって処理、醤油味で煮るのと、干すのとにしました。ここまでやって一息ついたら日曜日の朝でした。何だか料理作ったら、カタクチが3桁近くいるような気もしたけど、数える気もなくなり、数時間睡眠。

カタクチいわし日曜日はそれなりに過ごして、晩御飯つくりました。当然イワシとニシン三昧。揚げ物に酢の物等ですが、作った料理で美味しかったものを紹介。カタクチイワシの頭と内臓をとり、塩水に30分ほどつけて、水を切り少し干します。バターを溶かしニンニクのみじん切りを入れ弱火で干せたイワシをゆっくり焼きます。十分にやけたら、火を強くして長ネギのみじん切りを入れ、焦げ目をつけたら出来上がり、骨も食べれる位となり、美味しいですよ。干したカタクチは冷凍庫で保存してあるので、いつでも作れます。

夜中にしこんでものは、こういう感じとなります。醤油味のヅケイワシはそのまま御飯に乗せても美味しいのですが、右のは小さく切って一味唐辛子をふりました。日本酒の肴に最高です。奥が酢漬けのカタクチ、手前がニシンの酢漬け、同じようなものですが、味が違って美味しかったですが、これも日本酒の肴です。写真ないですが、3枚におろしたカタクチを大葉で巻いてあげたのもいけました。

酒の肴オンパレードですね。日曜は数時間睡眠だったので、早めに熟睡。月曜日にはいつも高めの血圧が嘘のように普通に火曜日も普通に、それからいろいろストレスあると今日には拡張期のみ高いいつものパターンにストレスは血圧に良くないようです。まあ、仕事しないでノンビリしてたら生活できませんが、時々は全て忘れた息抜きが必要なようです。もう一つ減量ができれば、もっと良いですね。少し頑張ろうかな。

新しいEVEのブログ

ブログはホームページに統一されましたので、こちらよりどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です