美味しそうに見えないけどね。

青空が眩しい午後となりました。本日は午後の手術がなくなったので、少し他の仕事がはかどりました。個人的には減量継続中で、13㎏減での停滞期に入り3か月、かといって過激にすると体に悪いし、精神的にも良くないし、何より髪の毛抜けるので、ここらでノンビリムードに変わってます。先々週よりバタバタしてたので当直4連泊の気分転換、クリニックでの料理のことを書きます。
少し前にラムカレーを食べたくなり、それも水気のない大学近くの某店のようなものを作ってみたくなりました。そこで、日曜の当直でクリニックでクッキング開始。玉葱をみじん切りに2玉して、電子レンジで熱を加えた後に色がつくまでゆっくり炒めて、ニンジンを1本擦りおろしたものを加えて、さらに炒めます。別な鍋に、ニンニク、その他の香辛料を油にいれ香りをだして、炒めたニンジンと玉葱を加え、さらにトマトのみじん切りを加え、水は使わずトマトジュースを加えて、ゆっくりに煮込みます。香辛料はいろいろ入れましたが、ダイエットに良いとか言うクミンをたっぷり使いました。主役のラム肉は、ヨーグルトにしばらくつけておいて、焼いたものを投入、具材として大豆ミートも加え、さらに煮込みます。途中に茄子を追加し、人参のみじん切りが感じなくなったら、ガラムマサラや、今回はカロリー半分と言う某メーカーの市販ルーをほんの少し投入しました。最後は味を調えて完成、凄い不安で、美味しくなかったら某メーカーのルーを水足して投入する作戦をかんがえてましたが、そんなことしないでも大丈夫でした。トマトの酸味がありニンジンの甘味があり、最初の口当たりは結構良くその後辛さが来ると言う、見た目は良くないですが思ったり美味しくできました。
2015-07-05-19.34人参は好きではないのですが、これなら感じることはないので、ニンジン嫌いの人にお薦めします。ただ、煮込み時間が少ないとざらつき口当たりが悪いので、レンジしてから炒めて煮るとか圧力鍋とかがお薦めです。人参はカロチンを多く含む緑黄野菜ですし、トマトも玉葱も体に良い食材で、市販のルー使用がほとんどないし、小麦粉等も入らないので、食べ過ぎなきゃカロリーは高くない筈です。
こんな料理を作りながら、4連泊の当直を乗り切っております。夏は食中毒に御注意を、また夏の感染症の手足口病も流行しているようですので、手洗い等は良くして元気にお過ごし下さい。

新しいEVEのブログ

ブログはホームページに統一されましたので、こちらよりどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です