患者様用マスクを寄贈して頂きました。

2020年3月20日

クリニックにもマスクが納入されず、個人用のマスクも手に入らない状況です。そんな中OMOIYARIプロジェクト運営委員会様(omoiyari-no-wa.com)から、日本産婦人科医会を通じ、北海道の妊婦さんにとマスクの寄贈があったとのこと、当院に送られてきました。1枚ずつ包装をさせて頂き、現在妊婦さんに受診の時お渡ししております。お使い下さい。

ただ、コロナウィルスやインフルエンザウィルスの予防には手洗い、うがい、マスクの順ですので、手洗いは石鹸で適切な方法で行えば十分な効果があります。アルコールの濃度の低い消毒薬より石鹸と流水による手洗いの方が効果あります。以下をご参考にしてください。