外来診療でのコロナ感染予防のご協力のお願い(2020年6月5日改訂)

2020年4月9日

北海道でコロナ感染が再び増加しております。最近はマスクをされていない方も多くなっているようです。当院は院内感染の対策を通常のインフルエンザ時期より強化して行い、現在まで通常の外来体制をとっておりましたが、ここ数日の北海道での二桁の新患者数の発表に伴い、外来受診の際に以下のようにお願いいたします。

1.外来受診の際、原則として付き添いはお子様も含めてご遠慮ください

(当院より付き添い依頼があった場合は除きます)外来受診は原則ご本人のみです。 ご本人以外の方の院内入館は、固くお断りしております。また、ご本人様以外の方が、待ち合室でお待ちして頂くこともできません。

2.2週間1週間以内に道外からいらっしゃった方は、予約され直接来院されましても、受診できませんのでご了承下さい。事前にメールでお問合せ下さい。

3.外来受診の際にはマスクをお願いいたします。

4.外来受診の際には体温を測定させていただきます。6月5日より37.4度以上の方は受診できませんので、受診前にご自宅で必ず体温を測定してください。

5.当院では新型コロナウィルス感染症の検査はできませんので、札幌市保健所(新型コロナウイルス一般相談窓口) 011-632-4567にご相談下さい。

入院時の面会制限については、こちらをご覧ください